日々是好日

- カウントダウン -
秒刊SUNDAY
プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
音楽、本、スポーツ、おもちゃ、水曜どうでしょうが大好きですねぇ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDの購入
今日は午前中に家を出て実家へ。
目的は、PHSの充電器を取りにw
置き忘れていたのですねぇww
そのせいで、昨日はほとんど電源オフでした。

そして、家でゴロゴロしながら、天皇杯を観戦。
エスパルス、勝ちました。
残留争いしてたのに見事です。
セレッソの西沢をしっかりマークし、セレッソにテンポの良いパス交換をさせなかった。
エスパルスもいいところまでいくけど、シュートで終われないってのが続いていたけど、
延長でついに得点を。良く耐えて、そして、攻め続けました。
セレッソは勝負弱いのかなぁ。西沢、森島コンビにタイトルを取ってもらいたいけどねぇ。

実家の帰りに中古CD屋に。
そして、
Bonnie Pink「Heven`s Kitchen」
the Boom「No Control」
つじあやの「春は遠き夢の果てに」
この3枚で1000円!!

さらに、
くるり「東京」
空気公団「約束しよう」

空気公団、レンタル落ちとはいえ、実家の町に売っていることにびっくり!!
スポンサーサイト
本を読みました
先日の日本縦断旅行のときに、本を3冊読みました。

1冊目。
石田衣良「赤・黒 池袋ウエストゲートパーク外伝」(徳間文庫)
おなじみの石田衣良。
これは、題名の通り、IWGPの外伝で、舞台は池袋。
んで、IWGPの主役、マコトの同級生のサルがメインキャラクターの話。

他の石田作品同様に、この作品もテンポがよく、すすすっと読めちゃう。
そして、ラストへ向けての疾走感。
カジノの場面は読んでいて、ドキドキしてしまいました。
少ししか出てこない人も含め、キャラクター一人一人が個性的で、
愛着がわいてくる。
もっと、こいつらの話が読みたいって気にさせてくれました。

つうことで、星5つ。


2冊目。
荻原浩「コールドゲーム」(新潮文庫)。
博多駅の本屋でさんざん悩んでこの1冊を購入。

話の内容は、中学時代の同級生たちに、様々な奇妙な事件が起こる。
その予告文の内容から、中学のときにいじめられていた人が犯人として浮かび上がり、
それを高3の主人公たちが追って行くという話。

ミステリなので内容に触れないけど、
一つ気になったのが、いじめの事。
なんか、いじめに遭っていた側にも責任があるみたいな書き方をしている感じがした。
そういう面があるのかも知れないけど、
ん~どうかなぁって思った。

それもあって星は3つかな。


3冊目。
「生協の白石さん」(講談社)
これは彼女から借りました。1時間もかからずほどで読んでしまいましたw
ご存知、ブログから生まれた本。
まったりと、のほほ~んと読みました。
ブログにはない白石さんの言葉の部分が、ちょっとした裏話が載っていて、
ほ~っと思いながら読みました。
旅行日記その2
昨日の続き。。。
[READ MORE...]
またまた旅行日記
とりあえず、大荒れの日本列島縦断の旅から帰ってきました。
くわしくは、次を。

[READ MORE...]
さぁ、出発
今日、彼女の実家の福岡へ行きます。

しかし。。。
この大雪。。。
どうなるやら。

無事に着くやら。。。
無事に帰ってくれるやら。。。
あいのり
今日は早く帰ってきて、あいのりのスペシャルを観戦中。

あいのり。
長いねぇ。
見たり見なかったりだけど、見始めるとついついつづけて見ちゃうんだよねぇ。
つうか、ヒデ、足かけ3年も旅してたのか!!
俺も、3年年取ったということか。。。
あっという間だなぁ。。。


単純に3年前といったら、2002年。
日韓ワールドカップの年。
大学生活最終年度。
はぁ~。

3年前の今頃は、就職先が決まっていたけど、
どんな職場に配属されるのか想像もできなかった。
それが、思いもよらない職場になって、さらに1年後には係異動。
そして、さらに1年後には職場も変わってしまったねぇ。

3年。早いね。

でも濃かった。

さらに3年後ってどうなってるかな。
でも、一気に3年経つわけではないから。
無駄な1日ってのは無いはず。
1日1日を大切にですね。
その積み重ねです。
今日は髪を切っただけでなく、本も読みました。

1冊は、京極夏彦「百鬼夜行‐陰」(講談社文庫)
友達に薦められて、京極堂を読んでみる事に。
古本屋に行って探したけど、お勧めの「ウブメの夏」は無かったので、
とりあえずあるやつを購入。

10篇の短編から構成されていて、それぞれ、妖怪に基づいたストーリー。

そこには、悪夢のような、ちょっと気持ち悪い、でも普段は気づかないけど日常に潜んでいる、
ぽっとした空間とそこでの出来事が描かれていた。
不思議な世界。
精神世界なんだけど、ほんと、隣にいそうなリアル感。

でも、残念なことに、この短編集は、
それまでに出した長編作品のサイドストーリーだったのです。
だから、素人の入門物ではなかったのです。。。

今度はとりあえず、「ウブメの夏」でも読むかな。
でも厚いんだよなぁ、京極堂はw

とりあえず、星3つかな。


あと、もう1冊。久々にマンガ本買いました。
浅野いにお「ソラニン(1)」(小学館)。ヤングサンデーで連載中。

第1話をたまたま目にして、絵がきれいだなぁと。
それと、青臭そうな話だなぁと思い、気になってた。
それで、単行本を購入。

想像通り、学校を卒業し、社会へ出たけど、それは何のためなのか、
友人との関係、社会との関係、将来への不安、みたいな、青臭い話。
でも、この人の絵、好きだなぁ。
話も結構好きな感じ。

どうなっていくのかな。



さ、明日からまた仕事か。
髪を切る
今日は、髪を切りに行きました。

俺って髪を切りに行くのって苦手。
別に髪型にこだわっているわけではない。
朝だって普通は別にワックスつけないし、くしも入れないw
ただの面倒くさがり。

だから髪を切りに行くのも面倒。
でも、伸びて、目の邪魔になったりしたらさすがに切る気になる。
最近、そんな感じになったので、ようやく重い腰を上げたのです。
って本当は先週行くつもりだったんだけw

美容師さんに、切り応えがあるって言われるくらいの量でしたよ。
髪って伸びるのは少しずつだから気づかないけど、重さあるんだよねぇ。
ばっさり切ったら頭が軽くなりました。
切りすぎて、風邪を引いたなんてならないようにしないと。
曽我部恵一BAND「LIVE」
曽我部さんのライブ盤をROSE RECORDから購入。

どんな音が鳴るのかなと思いながら、CDを入れ、再生。
おっ、すごいクリアな音。
ライブ盤っぽくない。
スタジオで少ない人数がいる中で録音したのかな、と思うくらい。
クリアな分、ちょっと臨場感にかけるかなってのが第一印象。
あの、最高なアコースティックライブを聞いた僕としては、
ちょっと物足りない。。。

でもね、良く考えたらライブに勝るライブ盤があるわけないよな。
そうだったらライブに行く意味ないものな。
だからこそ、ライブに余計に行きたくなった。

んで、感想をもう少し。
そう思って、曲のリストを眺めていたら、どれもこれもいいなw
「テレフォンラブ」、「LOVE-SICK」そして、「STARS」がいいのは当然!!
それ以外にも「浜辺」のライブ感や
「おとなになんかならないで」の演奏の自由さ
「ハルコROCK」のロックさ。
それぞれライブ感は出ていますね。
聞けば聞くほどよくなる感じのアルバムになりそう。

ライブ行きたいなぁ。
アシモよりkiyomori
昨日のニュースで新型アシモの動いているのを見ました。

走る速度が倍の6キロになって、しかもかなり滑らかに走ってる!
そして、カートを押す姿!すごく自然!!
しかも、カメラで高さなどを認識して、テーブルの上に物を置く!
さらに、専用ICカードを持っている人が近くに来ると名前を呼ぶ!
手を引いて歩くなどなど。

いやーいつの間にこんなに立派に。。。
参考URLhttp://www.honda.co.jp/ASIMO/


そんなニュースを見ていたら、
それ以上にインパクトのある二足歩行ロボットが!!
その名も「kiyomori」!!http://kiyomori.jp/main.html

リンクの中のmovieをぜひ見てもらいたい。
すごい、雰囲気あります。
なんたって、鎧です。
なんたって、二礼二拍一礼です。
動きがもうホラー映画です。
アシモよりひざが立っているから、すごく人みたい。


技術の進歩は想像以上に早いなぁ。
ロボットが意識を持つ日が来るんだろうか。
そんなとき、人とロボットの違いってなんだろう。
使うのが人、使われるのがロボット?
それじゃー、「2001年宇宙の旅」の世界になるのかなぁ。

とりあえず、あと107年でドラえもんが誕生ですw
珍しいスポーツ観戦
今日は、職場の日直でございました。
まぁやることは、電話番が主で、電話も1時間に1本くらい。

だから基本的に暇。
本を持っていって読書もしたけど、それでも暇。

つうことで、テレビを見ていたら、
全日本女子ホッケー選手権の決勝戦が。
1試合、じっくり見てしまいました。
こんなときでないと見なかったな。

試合は、一方が攻めて攻めて攻めまくり、
もう一方がぎりぎりで守るという手に汗を握る展開。
守ってるほうのカウンターもかなり惜しくてドキドキ。
しかも、先制したのが押されていた方。いやー筋書き通り。
しかし、すぐに追いつかれ、延長へ。さらに、PS戦へ。
そして、勝ったのは、押されながら先制した方でした。
勝った南都銀行は初優勝とのこと。
いやーなかなか飽きずに見れましたよ。

そんな中、思ったことは、いつも中腰で大変そうだなぁと。
あと、スティックであの小さいボールを操るなんて、
うまくいかなくてイライラしそう。
あと、体にボールがあたると、故意じゃなくてもペナルティなのね。
それもまた、いじらしい。
しかも、あたったらかなり痛そう。

この人たちは、どんなきっかけでこの世界に入ったのかなぁ。
でも、ホッケーに限らず、マイナーなスポーツでも、がんばってる人、
極めている人はたくさんいるんだよね。
露出が少ないから気づかないけど。
そんな人たちをもっとたくさんみたいなぁ。

ホッケーを見る機会をくれた、日直に感謝?ww

サッカーの話題
サッカーの話題その1
今日はW杯の組み合わせ抽選会の日。

昨日は、家に友達が来て鍋パーティー。
ということで朝5時に目覚ましをセットし、寝たのは2時!

しかし、しっかり目が覚めましたよ。頭が痛かったけど。。。
4年に1度だからねぇ。

そして、対戦相手は、ブラジル、クロアチア、オーストラリア。
うむ。可能性はあるかなと。この組み合わせに文句は言えない。
やはり注目はオーストラリア。
次からアジアのライバルになるだけに、しっかりつぶしておきたい!
クロアチア、強いだろうなぁ。
ブラジルは。。。

あと半年!!


サッカーの話題2
今日はJ1とJ2の入れ替え戦がありました。
柏-甲府

結果は、甲府の大勝。バレーのダブルハット。
甲府、おめでとー。仙台の分もがんばってくれ。

それにしても、柏。なんで、こんなことに。。。
やはり、山下の呪いか。。。
参考http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%8A%B3%E8%BC%9D
ベガルタ仙台はどこへ。。。
来年もJ2となったベガルタ仙台。

都並監督は解任となりました。
んで、ブラジル人監督を招聘しようとしてるとのこと。
ふ~ん。
FWもブラジル人を2人呼ぶ予定とのこと。
ふ~ん。

俺としては、どうかなぁって思ってしまう。

今、ベガルタに必要なのは、長期的な視野にたったチーム作りな気がする。
理由はともあれ、こんなに毎年毎年監督が変わって、
しかも呼ぶ監督にあまり共通点もない気が。。。
これでは毎年毎年1からチーム作り。
継続性がないんだよなぁ。行き当たりばったり感がする。

そういう点では、外国人監督だと、あまり長期的ってイメージないんだよね。
それ以外にも、試合間隔も短い、48試合という過酷なリーグを戦い抜く上で、
言葉の壁があるんでないかなぁって気もするし。

まぁ、すぐにJ1にあがって欲しいのは山々だけど、
あがったらもう落ちてこないような、しっかりとしたチーム作りをして欲しいな。

あと、高桑への条件提示がダウンってなんですか!
もういらないってことですか!!
小針の分をあげてやってくださいよぉ。

プレステ2を買って、ウイイレを買い、せめてゲームの中だけでもベガルタを昇格させたい気分ですw
参りました。
伊坂幸太郎「ラッシュライフ」(新潮文庫)読み終わり。

ほんと、参りましたって感じです。
一応ミステリーだろうから、内容に触れられないのが残念ですよ。
だから、内容に触れないようにちょこっと感想を。

会話の内容とか、ストーリー展開がすんごいおしゃれ。
ハリウッド映画の群像劇を見ている感じ。
でも、解説にも書かれていたけど、映画ではなく、文章でなければ表せないもの。
ほんと、これだから小説はおもしろいって言いたくなります。
ぜひ、読んで欲しい1冊。
だから5点満点の5点で!

実はこの本、友人の勘違いから知った本でした。
出会わせてくれて、サンクスです。
ベガルタ仙台
ベガルタ仙台。。。
来年もJ2決定。。。
うむ。。。
しょうがないか。。。
序盤のあの状況から、まぁ、ここまでよくやったよ。。。
でも、あと一歩だったなぁ。。。
点が取れなかったなぁ。。。


そして、財前の契約終了とのこと。
財前、たくさんの思い出をありがとう。

カラオケ
今日は職場の忘年会。
二次会はカラオケのある飲み屋。
俺は歌わなかったけど、どんな曲が入っているのか見てみました。

曽我部恵一さん、落選wなんでないんだよー
くるり、シングル数曲。birthdayは入ってたな。
zazenboys、落選。
サニーデイ・サービス、1曲かな。

曽我部さん、歌いたいねえ。入っているカラオケに行かないとな。

びっくりしたことに、樋口さんの「6分の1夢旅人」が入ってました。
これなら歌っても大丈夫かなぁ。


明日は彼女が来ます。
朝からたこ焼き作ります。
向井秀徳ライブ!!
もう1週間前になるけど。。。
11月25日、夏の魔物~まつり編~に友達と二人で参戦しました。

[READ MORE...]




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。