日々是好日

- カウントダウン -
秒刊SUNDAY
プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
音楽、本、スポーツ、おもちゃ、水曜どうでしょうが大好きですねぇ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四月になれば彼女は
川上健一「四月になれば彼女は」(実業之日本社)

十和田出身の作者の最新作。
前から欲しかったもので、古本屋で見つけ勢いで購入。その勢いで読了。

高校を卒業したものの、野球選手の夢もなくなり、将来への希望もなく、
ただなんとく、地元の会社に就職が決まっている主人公。
明日が初出勤という、高校の卒業式から3日後の1日を描いている。

うむ。
おなじみの青春小説。
読み終わって最初の感想は、
おいおい、一日でこんなにたくさんのことありすぎだろっ。
ってこと。
そのくらい、濃い一日。
同級生の駆け落ちの手伝いから始まり、突然の相撲力士への勧誘、
初恋の人ととの再会、けんか仲間との出来事、母親との言い合い、
バスケットの試合、初めての夜、予想外の暴力事件。
書き切れないほどの多くの出来事、多くの人との出会いと別れ。

出来事、人が多く、比較的淡々とあまりつながりなくすすむから、
ちょっとだれた感じはあった。
でも、ラスト間近の主人公が、十和田の街を遠くから眺め、
これからの将来に思いをめぐらすところはとてもよかった。
そして、初恋の彼女との最後のエピソードもせつないというか、
まさしく、川上節という感じのまとめかた。

長々と一日を描いてきたからこそ、読んでいる俺も、
主人公の一日を体験している気分になったかな。

俺にとっては中学卒業が大きな転機だったなぁ。
別の町の高校へ行ったから、中学の友達とは中学卒業でほぼ途切れたんだよね。
それこそ、別な道を進んでしまった感じ。
読んでいたら、もう会っていない中学や高校時代の出来事、友人達を
ついつい思ってしまうなぁ。

「雨鱒の川」、「翼よいつまでも」ほどではないけど、
いいお話でした。
星4つかな。



スポンサーサイト
魚魚魚
ブログで魚を飼ってみることにしました。
もう少し大きければなぁ。でもいい感じです。

今日は、曽我部恵一さんのROSE RADIO。
先週、聞き逃したんだよなぁ。


仕事上で付き合う人といえども、壊れていくのを見るのはつらいなぁ。


今聴いている音楽
THE BAND HAS NO NAME「THE BAND HAS NO NAME」
バンドな奥田民生節。古くないねぇ。
選挙の日でした
自民党大勝のようですね
いいのでしょうかねぇ
なんか、疑問です
投票に行かないとなぁ
11日は衆議院選挙でございます。
新聞で見ると、自民党が優勢なようで。。。

ま、結果も重要だけど、やっぱ投票率も気になるところ。
報道の内容はともかく、とりあえず関心が高いことはよいことですな。
投票率が低いと、組織票の影響がもろに出てしまうから、普段は無関心な人でも、とりあえず、自分で考えて投票に行くべきね。
確かに、中選挙区制から小選挙区制になって、「死に票」が増えてしまうから、たった1票入れたからなんだ、って気持ちになるかもしれないけど、やっぱその1票の積み重ねですからね。

みんなで投票しましょー
俺は明日、期日前投票しに行こうっと。


今日聞いた音楽は、口口口の「朝の光/渚のシンデレラ」。
キラキラしていて、夏っぽくて好きだなぁ。
朝、通勤しながら聞いてテンションあげていってますよ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。